イタリア終了!日本帰りました。

ご無沙汰です!
イタリアではWIFIが若干弱くて、
ブログ更新を断念したという言い訳でお願いいたします(笑)

ワールドカップイタリア大会も終了し、現在帰国の途中、アムステルダム空港からの更新です。
と思ったら間に合わなかったのですでに日本到着しております(笑)

イタリア大会はコースは知っての通り超絶ハード、ジュニアの世界選手権の時に全く走れなかった記憶しか無いコースで、リベンジといったところだったのですが、
結果は厳しく139位の予選落ちでした。

フォートウィリアムで痛めた体が思ったより治らず、苛立ちを感じるレースになりましたが、その状態になったのも自分の責任。
その中でベストなランを目指したものの、やはり荒れたコースに対応しきれず攻めすぎて止まったり、逆に守りすぎてしまったりで流れが悪かったと思います。

走っていてもスピードに乗れていない事を感じたし、しかしそれ以上になるとクラッシュが頭にちらつく線が外国選手よりも低いのを痛感いたしました。

ヨーロッパに来て改めて、今のダウンヒルの戦国時代っぷりを実感し、何をどうすればいいのか考えてしまうのですが、この急速な進化に少しでもかじりついて行けるように努力して行きたいと思います。

今回の長期の遠征は、最後の締めであるレースは地味な怪我で全くと言っていいほどダメだったのですが、
それでも間違いなく自分にプラスになるものを得れたと思うので今後に生かしていきたいです!

本当にスポンサーの皆様、
応援してくださった皆様に大感謝です!

EOM!

20130619-184330.jpg

20130619-184345.jpg

20130619-184401.jpg

カテゴリー: 自転車 パーマリンク

コメントは停止中です。

Space